大体かかる費用はどれくらいなのかや、注意したいポイントなどをとりあげています。

インプラントは歯科探しが命です☆名医を探す!
Contents

費用の相場

誰でも高いか安いかを選ぶとしたら、安いほうに魅力を感じてしまうものですが、インプラントのように体の健康に関係してくる部分に関しては、値段よりもしっかり処置してもらえるかどうかが重要になってくるといえるでしょう。
しかしインプラントというのは、健康保険が適応されない自由診療といわれるものになりますので、患者の負担が100パーセントになってしまいます。
さらに上部構造(人工歯)や、インプラント費用などは原価自体が高額になっているので、全体の料金などもかなり高額になってしまいます。
では一般的にインプラント治療にはどれくらの費用が必要になってしまうのでしょうか。
「インプラント費用の徹底調査」を行なっている日本インプラントセンターの調査によると、インプラント治療平均価格は32万5000円だといわれています。
ちなみに1本あたりの価格差が最大で38万円も出たともいわれており、各クリニックでの値段設定もかなりの差があるといえるようです。
これは高いクリニックが詐欺をしているということではなく、歯の状態と治療の内容、装着する人工歯の種類によってこれほどの差が生じてきてしまうということです。
また最近問題になっているのが、インプラントによるトラブルです。
よくあるのが格安歯科クリニックでインプラントを受けた結果、腫れが続いたり、出血が止まらなくなってしまったという例です。
また厄介なのが、インプラントの場合には5年後など、ある程度時間がたってから支障が出てくるという点です。
インプラント治療を受けたばかりの時には問題なく、おまけに治療費も安くて満足していたものの、時間がたってから不具合を感じるようになったが、クリニックに行っても時間が経っているということで相手にされなかったというケースは珍しくありません。
信頼のできる歯科クリニックでは、こころよく定期健診などをおこなってくれたり、10年保障などの保障をしてくれるようなところもあります。
たかが歯といわれる方もいるかもしれませんが、この歯をしっかり治すことによって食事も楽しくなりますし、人とのコミュニケーションなども向上されるといわれています。
逆に歯のトラブルは体全体の健康に悪影響を与えてしまうこともありますし、痛みなども強く感じるものです。
ただ安いからといって歯科クリニックを選ぶのではなく、その歯科クリニックの信頼性や口コミなどは好ましいものなのかどうかをチェックして置くのは重要です。