インプラントに関するトラブルが増えてきているといわれていますが、それを未然に防ぐための方法をまとめています。

インプラントは歯科探しが命です☆名医を探す!
Contents

トラブルと防ぎ方

抜けてしまった歯を補う治療方法として歯科インプラント治療というものがあります。
ブリッジ治療と比べるとまわりの歯への負担が少なく、審美性も高いということで人気を集めているようです。
しかしトラブルも多く、2006年度以降の約5年間で343件のトラブルが国民生活センターに寄せられているともいわれています。
歯科インプラント治療に係る問題−身体的トラブルを中心にの公式サイトのなかには、具体的な事例などが挙げられていますが、金額に関するものや、歯や口腔(こうくう)の痛み、腫れなどの健康に関する相談も多く寄せられているようです。
ではこれらのインプラントのトラブルの原因としては、どのような点が考えられるのでしょうか。
一番大きな原因となるのが、高度な技術と専門知識、設備をそなえていない歯科クリニックを選んでしまったということかもしれません。
インプラントというのは自由診療といわれる健康保険対象外の治療ですので、各歯科クリニックで自由に値段を決めることができるようになっています。
なかにはインプラントの経験がないのにかかわらず料金の安さだけで客を惹きつけているような歯科もあります。
安ければ悪いとは一概にはいえませんが、しっかりした治療を望むのであればそれなりの設備も必要ですので、費用がかかってしまうのが当たり前で、それがかからないというのは何かワケがあるといえるでしょう。
このようなトラブルのなかには、あごをドリルで貫通させてしまい死亡事故に至ってしまったケースもあるといわれています。
それでやはり肝心なのは、信頼できる歯科医を探すということでしょう。
クリニックの口コミ評判や、ドクターズブログなどを参考にしてみるというのも良いですし、公式ホームページなどで、過去の事例や設備の紹介などがあるなら、ある程度安心できるといえるでしょう。
また歯科医だけではなく患者のほうにも注意が必要です。
例えば糖尿病や高血圧症などの生活習慣病、心臓や腎臓、肝臓障害などがある場合、インプラントに関してトラブルが出る確率が高いといわれていますので、歯科医にあらかじめ相談しておく必要があります。
加えてヘビースモーカーやアルコールの摂取量が多い場合にもトラブルが生じやすいといわれていますので、インプラント治療中には、それらを控えるなどの努力も必要だといえるでしょう。
まずはしっかりとケアをしてくれる歯科クリニックを探し、後は意思の指示に従って協力していくというのがインプラントを成功させるコツです。